私は、3カ所の結婚相談所に登録していた事があります。

その時の経験を踏まえて、アドバイス等を書いていこうと思います。

 

結婚相談所のメリット

 

027結婚相談所のメリットについてですが、真剣に結婚を望む人が通う場所なので、結婚に対する本気度がもの凄いです。

 

そういう意味では、真剣に将来の事を考える良い機会と言えると思います。

 

会員登録には、身元がしっかりと登録されていますので、そこで出会う人達は安心できるというのも大きなメリットだと思っています。

 

沢山の新しい出会いが待っていますので、結婚するチャンスも多々ありました。

プロのコンサルタントが色々とアドバイスをくれるので、初めて登録した場合でも非常に安心と言えると思います。

 

わからない事や悩みがあれば、気軽に相談してみると良いでしょう。

多くの人との出会いやコンサルタントのアドバイスによって、自分の恋愛経験値がどんどん増えていきました

 

また、自分の好み等の条件に合った人が探しやすいというのも良かったです。

 

結婚相談所のデメリット

 

036デメリットについてですが、やはり金額ですね。

 

これが一番のネックかもしれません。

入会金が10万円単位と高額ですし、月額の費用も発生します。

 

これにその他諸々の費用が加わる事になるので、やや無理をする必要がありました。

 

でも逆に考えてみれば、費用をかけてでも本気で結婚したい人達が集まりますから見返りは十分にあり、一概に悪いとも言えませんでした。

 

メリットとデメリットを書きだしてみましたが、少しでもご参考になればと思います。

 

結婚相談所の特徴比較

 

パートナーエージェントとオーネット、ツヴァイはいずれも人気の高い結婚相談所ですが、サービスの結婚へのプロセスは大きく違います。

 

ご自身がどんな婚活を行いたいのか決めてから、活用する結婚相談所を決めると良いでしょう。

 

パートナーエージェント(1年婚活)

 

00134

 

前述したとおり短期で勝負を決める形を支持しているパートナーエージェントは、一年以内に婚活を成功させることを目標に、専門の婚活サポートスタッフ、コンシェルジュとともに二人三脚で活動を行っていくのが特徴です。

 

利用者任せ、データ任せの婚活とは違い、パートナーエージェントではコンシェルジュが先頭をきって婚活を引っ張っていってくれるので、誰でも実のある活動をしていけることでしょう。

 

結婚相談所にありがちな、結局は自分が動かない限り何も進まないということがなく、短い時間の中でも様々な出会いを求めていくことが可能です。

 

 

オーネット(O-net)

 

004

 

対してオーネットには交際期間に婚活を休止できる制度を設けるなど、パートナーと極めて自然なお付き合いを行っていくのに適したサービスを展開しています。

 

そもそもの会員数がとても多いので、時間だけがかかって好みの人と会えないということはなく、幅広い出会いを実現してくれる結婚相談所でもあるのです。

 

会誌の存在やイベントごとなど、好みの異性を探せるチャンスも豊富なので、長期間で小さくまとまらずに活動的に動いていけるのもメリットでしょう。

 

 

ツヴァイ(Zwei)

 

050

 

一方、比較的低価格で出会いまで持っていけるのがツヴァイです。

 

ツヴァイは無料相談から結婚について考えら得るというメリットを持っており、多くの方がその診断を受けてから入会しています。

 

これによって自分がどのような方を求めているのかを知ることができるので、自分に合った方だけを探すということができます。

料金も手頃なベーシックプランならオーネットよりも利用しやすい環境にはあります。

 

しかし知名度という部分では劣っていますので、積極的な利用者が若干少ないこともあります。

 

婚活を自分の希望するペースで進めることができるように、結婚相談所も特徴を見極めて慎重に選んでみることをオススメします。